qrcode.png
http://kinpai.jp/
キンパイホームページ
モバイル版はこちら!!

バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

帝国繊維株式会社
キンパイホース
西日本総発売元
 
キンパイ商事株式会社
・本社・
〒532-0004
大阪市淀川区西宮原2-1-3
 SORA新大阪21・1401室
TEL.06-6396-6451
FAX.06-6396-6457
 
 ・野中物流センター・
〒532-0034
大阪市淀川区野中北2-2-6
 
・名古屋支店・
〒452-0845
名古屋市西区中沼町14番地
 TEL.052-504-4471
FAX.052-504-4506
 
・福岡支店・
〒812-0007
福岡市博多区東比恵2-2-26
TEL.092-472-2871
FAX.092-472-2875
 
 

 
  *消防・防災機器・
繊維資材販売*
消防ホース、消防被服、防災・救助機器、救急資機材、救助工作車、防災設備保守点検、連結送水管点検、麻糸、麻混紡糸、頒布、特殊機能繊維(制電・導電・耐熱・耐炎)
 

 

 
大阪市きらめき企業賞
2012年度受賞
 
 
ーーーーーーーーーーーーーー
Translate This Page !!
このページを翻訳(google翻訳)
 
ーーーーーーーーーーーーーー
 

2020.2月地震に備える

 
 
キンパイニュース
2020年2月のキンパイニュース さくらFM コマーシャル連動企画!!
(毎週月曜日19:00~20:30 「いつもおそばに」番組内CM)
今月も役立つ防災グッズをピックアップしてご紹介します。
 
 先月の1月17日で阪神大震災より25年を迎えました。いろいろな放送がありましたが、改めて地震の怖さを痛感致しました。そこで今月も地震に備えた商品をご紹介致します。
   
野菜の保存食“カゴメ”野菜たっぷりスープのご紹介
野菜たっぷりスープ
野菜のたっぷりスープ詰合せ 定価5,000-(税抜)
「野菜の会社」でおなじみのカゴメ株式会社が発売している、おいしい保存食「野菜たっぷりスープ」をご紹介します。
 
「野菜」は阪神淡路大震災の避難所での聞き取り調査で最も食べたかった食品です。(甲南女子大学名誉教授 奥田先生調べ)
 
「野菜」は災害時に入手が困難。「野菜」の摂取が少なくなると便秘等の体調不良に陥りがちです。
既に、病院や各種の施設、企業で採用されておりますが、これから保存食(災害食)の備えをお考えの方々に是非ともお薦め致します。
種類は、「トマトのスープ」「かぼちゃのスープ」「豆のスープ」「きのこスープ」の4種類。
 
商品の特徴としては
・温めなくても常温でもおいしく食べれる。
・食塩相当量1g以下のヘルシー設計。普段、「塩分」が気になる方にも安心。化学調味料も無添加です。
・レトルトパウチなのでかさばらず、ゴミ捨て簡単。
 
更にうれしい点として
包材に工夫を凝らし、3月から賞味期間が5年に延長されます。
カゴメのおいしい野菜の保存食、「野菜たっぷりスープ」の備え。ご検討ください。
   
野菜たっぷりスープ詰合せ購入希望のお客様ネットショップへ
野菜たっぷりスープ詰合せ
   
“コールマン” クアッドマルチパネルランタン
コールマン クアッドマルチパネルランタン

停電になった時のためにランタンの備えをおススメします。

ご紹介するのは、キャンプ用品で有名なコールマンのクアッドマルチパネルランタンです。

いざという時も一台で安心。部屋中を明るく照らし最長約20時間の使用が可能です。

乾電池式で用意も簡単です。

最大4分割して持ち歩けるので停電時などには、手元や足元や室内を移動する時にも家族みんなで使えます。

また、非常時の充電用電源にもなり、急な停電でも携帯電話やラジオの充電が可能なUSBポートが備えてあります。

   
市役所・企業・自治会・マンション 大口購入のお客様
<<キンパイ商事株式会社>> 〒532-0004 本社:大阪府大阪市淀川区西宮原2丁目1番3号SORA新大阪21・1401室 TEL:06-6396-6451 FAX:06-6396-6457