qrcode.png
http://kinpai.jp/
キンパイホームページ
モバイル版はこちら!!

バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

帝国繊維株式会社
キンパイホース
西日本総発売元
 
キンパイ商事株式会社
・本社・
〒532-0004
大阪市淀川区西宮原2-1-3
 SORA新大阪21・1401室
TEL.06-6396-6451
FAX.06-6396-6457
 
 ・野中物流センター・
〒532-0034
大阪市淀川区野中北2-2-6
TEL.06-6397-3052
FAX.06-6397-3053
 
・名古屋支店・
〒452-0845
名古屋市西区中沼町14番地
 TEL.052-504-4471
FAX.052-504-4506
 
・福岡支店・
〒812-0007
福岡市博多区東比恵2-2-26
TEL.092-472-2871
FAX.092-472-2875
 
 

 
  *消防・防災機器・繊維資材
販売*
消防ホース、消防被服、防災・救助機器、救急資機材、救助工作車、防災設備保守点検、連結送水管点検、麻糸、麻混紡糸、頒布、機能繊維(制電・導電・耐熱・耐炎)
 

 

 
大阪市きらめき企業賞
平成24年度受賞
 
 
 
大阪市女性活躍促進事業
チャレンジ企業
ーーーーーーーーーーーーーー
Translate This Page !!
このページを翻訳(google翻訳)
 
ーーーーーーーーーーーーーー
 

NEW 大口径“スーパーライン”

   
スーパーラインホース
テイセンは高強度ポリエステルフィラメント糸でホースジャケットを製織し、ジャケットと接着性に優れたウレタン樹脂がジャケットをサンドイッチするように外から中へジャケットを突き通して押し出され、両面ウレタン樹脂引き大口径ホースを製造しています。
 
写真の左側から挿入され白いジャケットは、黒く輝く両面樹脂引きホースとして連続して製造されます。
 
 
ホース内外面の両面被覆タイプのメンテナンスフリーホースで呼称100から呼称300まで取り揃えています。
 
スーパーラインホース
 
大量送水
   
口径 ミリ 100 150 200250300
インチ 4.0 6.0 8.010.012.0
- オレンジ オレンジ オレンジブラックブラック
厚さ mm 3.5 3.5 4.04.65.0
重量kg/m1.11.82.53.44.8
破断圧Mpa4.24.43.42.82.8
最高使用圧Mpa1.61.61.41.41.4
使用温度範囲-20℃~50℃
※数値は規格値ではなく、測定値です。
   
送水システム
テイセンはホースメーカーであると同時に送水システムメーカーでもあります。
 
大口径ホースを効果手的に使用するには、送水ポンプの送水量と送水圧と取水深さなどのポンプ性能、それに送水距離と高低差など送水条件を考慮して最も有効な口径と最大使用圧をもつホースを選定する必要があります。
システムの設計は弊社が行いますが、ユーザーの皆様が送水システムを自ら設計していただける計算ソフトも準備しております。
   
耐圧テスト(金具付)
大口径ホースは金具付で全数使用圧で耐圧テストを実施しています。
   
口径 ミリ 100 150 200250300
インチ 4.0 6.0 8.010.012.0
金 具 ネジ式 Jストーズ JストーズJストーズJストーズ
マルチラグマルチラグ
ビクトリック
 
 
耐圧テスト
耐圧テスト
 
ストッパー付Jストーズ金具
ストッパー付Jストーズ金具
   
帯電防止加工
新たに帯電防止加工品も用意しました。
 
石油コンビナートでは消火作業による二次災害の可能性も考慮する必要があります。
スーパーラインホースはブラックとオレンジの2色があります。
ウレタン自体は電気抵抗値が他の樹脂と比べて比較的低い樹脂ですが、ホースの展張・回収中に摩擦によって静電気を帯びる可能性があります。
下表のとおりカーボンが混入されているブラックはオレンジよりも二桁電気抵抗値が小さくなっています。
コンビナートで使用されている大容量泡放水砲用300ミリホースは、ブラックを使用しています。
 
帯静電防止剤を添加することでさらに電気抵抗値を低く抑えることが出来、二次災害の防止に威力を発揮します。
   
表面抵抗値(Ω) 体積抵抗値(Ω・cm)
ブラック(帯電防止) 1.79×10 1.2×10
標準ブラック 2.91×10 2.83×10
オレンジ
(帯電防止加工可能)
1.37×10 7.19×10
※数値は規格値ではなく、測定値です。
 
 
150ホース
150ホース
 
250ホース
250ホース
 
300ホース
300ホース
   
ホース展張と回収装置(HRU積載コンテナ車)
ホースの展張はコンテナから振り落として敷説します。
展張の始め、ホースを押さえつけて車両を前進すると自動的に引き出され、その後は振り落とされたホースの重みで人員なしで敷設することが出来ます。
 
 
ホース展張作業時
ホース展張作業時
 
ホース展張作業時2
   
ホースの回収は運転席後部に収納されているHRU(ホースリカバリーユニット)が回収位置に自動的に固定されます。
 
右の写真①のように高い位置で引き上げるためホース内に水があっても難なくホースを引上げ、コンテナへ回収します。
 
また、金具部分も写真②のようにHRU前後に設置された2組のローラが前、後の順に開閉して連続的にホースを回収します。
 
 
ホース回収作業時
ホース回収作業時
   
カタログダウンロード
大口径ホース スーパーライン ( 2017-10-11 ・ 1038KB )
   
お電話でのお問い合わせはこちらまで
 06-6396-6451 まで
<<キンパイ商事株式会社>> 〒532-0004 本社:大阪府大阪市淀川区西宮原2丁目1番3号SORA新大阪21・1401室 TEL:06-6396-6451 FAX:06-6396-6457