qrcode.png
http://kinpai.jp/
キンパイホームページ
モバイル版はこちら!!

バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

帝国繊維株式会社
キンパイホース
西日本総発売元
 
キンパイ商事株式会社
・本社・
〒532-0004
大阪市淀川区西宮原2-1-3
 SORA新大阪21・1401室
TEL.06-6396-6451
FAX.06-6396-6457
 
 ・野中物流センター・
〒532-0034
大阪市淀川区野中北2-2-6
 
・名古屋支店・
〒452-0845
名古屋市西区中沼町14番地
 TEL.052-504-4471
FAX.052-504-4506
 
・福岡支店・
〒812-0007
福岡市博多区東比恵2-2-26
TEL.092-472-2871
FAX.092-472-2875
 
 

 
  *消防・防災機器・繊維資材
販売*
消防ホース、消防被服、防災・救助機器、救急資機材、救助工作車、防災設備保守点検、連結送水管点検、麻糸、麻混紡糸、頒布、機能繊維(制電・導電・耐熱・耐炎)
 

 

 
大阪市きらめき企業賞
平成24年度受賞
 
 
 
大阪市女性活躍促進事業
チャレンジ企業
ーーーーーーーーーーーーーー
Translate This Page !!
このページを翻訳(google翻訳)
 
ーーーーーーーーーーーーーー
 
 
スーパーランナー11新発売
安全
救助工作車 5つのモデル
キンパイホースは安心・安全の日本製
防災・救助・避難用品(装備・備蓄用品)VOL.6
キンパイネットショップ
   
私達キンパイ商事では、消防用ホース・消防服・各種救助器具から救助工作車・電源照明車等の救急車両の製造・販売を行っており、自衛隊や各地の消防・警察・主要企業へ提供しています。
特にホースの分野では、明治36年(1903年)記念すべき国産第1号の麻ホースを世に送りだしてから今日に至るまで、キンパイホースは消防用ホースの代名詞として、皆様のご要望にお応えしてまいりました。
当社はこれからも「消防・防災の専門商社」として、皆さまの暮らしに安全と安心を提供してまいります。
 
キンパイホースは、栃木県鹿沼市にある弊社鹿沼工場(ISO9001,ISO14001取得済)にて、ジャケットが日本で製織、内張りが日本で製造され、内張り加工や自主表示の検査が日本で行われている、「JFH日本製」のホースです。
さらに外面加工、金具取付まで一貫生産した日本製のホースです。
   
JFH日本製
 

 
消防用ホースは経年劣化し、10%のホースは6~7年までに耐用年数を迎えます。
安全性を高めるため、工業会基準の水圧による定期点検を行ってください。
一般社団法人日本消防ホース工業会より
 

 
  2018-06-04 誠に勝手ではございますが6月8日(金)は社内行事のため臨時休業いたします。
  2018-05-02 「MLIタッチメガホン」外国人の避難誘導に最適 
  2018-04-17 サーバーメンテナンスのお知らせ
  2018-04-13 今月の一押し商品更新しました。
2018-04-12 「ビッククィックシェルターZ」カタログ
  2018-03-19 to be renewed ビッククィックシェルターZ
  2018-03-15 会社概況 支店のgoogleマップを追加いたしました。
  2018-03-15 会社概況 本社地図 更新いたしました。
  2018-03-09 熱中対策水「オールミネラルウォーター」新発売
  2017-12-22 大口径ホース“スーパーライン”カタログできました
   
いちおし熱中対策水
気温が高くなると気をつけなければならない熱中対策。

水分補給はしていたはずなのに、水分補給が逆に症状を悪化させたりすることも!!

高温多湿の屋内外で30分を超える長時間の労働やスポーツなどにより汗を大量にかくと、体内の水分とともに塩分やミネラルも失います。そこで水分補給だけを行うと、血液中の塩分・ミネラル濃度が低くなり、様々な症状が出現します。

疑われるときは、ただ水分を補給するのではなく、塩分も一緒に補給することが重要です。

海洋深層水の「オールミネラルウォーター」は、熱中対策に適した塩分とミネラルを配合しています。
オールミネラルウォーターは糖質不使用。糖質やアミノ酸など添加した清涼飲料水とは違いますので、発汗による脱水状態でも飲み過ぎに注意することはありません。
 
熱中対策!!気になる方はぜひ、お問い合わせください。熱中対策用品 他にも多種揃えております。
 
 
 
     
   
   
<<キンパイ商事株式会社>> 〒532-0004 本社:大阪府大阪市淀川区西宮原2丁目1番3号SORA新大阪21・1401室 TEL:06-6396-6451 FAX:06-6396-6457